楽天カードの超お得な作り方

楽天カードの超お得な作り方を解説します。


通常2000ポイントしかもらえない楽天ポイントが5000ポイント使える申込み手順を紹介します。短時間で楽天カードの申込をして約5000円分の買い物ができる手続きをしましょう。



<楽天カード作成の条件>
・20歳以上である
・郵便局または銀行の口座がある



1,まずは楽天カード申し込み画面にアクセスします。

ここから入ります↓



2,[ステップ1 キャンペーンエントリー]をクリックします。


3,画面の右部分の「楽天会員に新規登録(無料)してサービスを利用する」をクリックします。
※すでに楽天の会員の方は画面左の「ログイン」をクリックします。


4,メールアドレス/ユーザーID/パスワードを記入していきます。パスワードは忘れないようにしましょう。

5,お客様の基本情報
氏名、フリガナ、誕生日、性別、を記入します。


6,本人連絡先
登録名、郵便番号、住所、電話番号、を記入します。


7,「以下の規約に同意して入力内容を確認する」をクリックします。

8,入力内容の確認
入力した情報に間違いがなければ、登録を完了します。

以上で楽天会員への登録は完了です。


9,再度、楽天カードの申込画面に戻ります。

10,「楽天会員ログイン」の部分に
・「ユーザーID」はメールアドレス、・「パスワード」はパスワードを記入して「ログイン」をクリックします。



11,楽天カードについての必要事項を記入します。

「ご希望のカードについて」の項目を記入します

ブランド選択:「JCB」「MasterCard」「VISA」から選択します。
どれを選択しても問題要りませんが、世界的で最も使われているのは「VISA」なので迷ったら「VISA」で良いでしょう。

暗証番号  :4文字の半角数字を入力します。

ETC カード :「申し込む」「申し込まない」のどちらかを選択。
車を持っていない方、すでにETC カードをお持ちの方は必要ないでしょう。

家族カード :「申し込む」「申し込まない」のどちらかを選択。
こちらも特別申し込む必要はありません。


・お申込みご本人について

氏名(漢字)  :氏名を姓と名の間にスペースを入れて記入。

氏名(ふりがな):氏名を姓と名の間にスペースを入れて記入。

氏名(ローマ字):ローマ字(大文字)で氏名を記入。

郵便番号   :郵便番号をハイフンを入れて入力。

都道府県等  :住所を漢字とひらがなで入力。

自宅電話番号 :自宅電話番号をハイフンを入れて入力。

携帯電話番号 :携帯電話番号をハイフンを入れて入力。

PCメアド  :パソコンのメールアドレスを入力。

携帯メアド  :携帯電話のメールアドレスを入力。

会員メルマガ :「希望するにチェック」「非チェック」。

誕生日    :プルダウンメニューから選択。

性別     :「男」「女」のどちらかにチェック。


ご家族について:「配偶者有 子供有」「配偶者有 子供無」「独身(家族同居)」「独身(家族別居)」「配偶者無 子供有」から選択。

居住状況   :「持家(自己所有)」「持家(家族保有)」「社宅・官舎」「寮」「借家」「賃貸マンション」「賃貸(公営住宅)」「賃貸(公団)」「アパート」「下宿・間借」「その他」から選択。

居住年数   :「1年未満」「1年以上3年未満」「3年以上5年未満」「5年以上10年未満」「10年以上15年未満」「15以上」から選択。

借金     :「なし」「あり」のどちらかにチェック。

請求書送付先 :「自宅」「勤務先」のどちらかにチェック。


・お支払口座について
金融機関選択:「金融機関(ネット口座振替以外)」「ネット口座振替」のどちらかを選択します。

・楽天キャッシングについて
利用可能額:「50万円」「45万円」「40万円」「35万円」「30万円」「0万円」から選択します。

・ご利用ごとのお支払方法について
お支払い選択:「あらかじめお支払い方法を指定」「ご利用ことにお支払い方法を指定」のどちらかを選択します。

・主婦の方
世帯年収:前年度の税込み年収を入力。
免許証 :「なし」「あり」のどちらかを選択します。

12,楽天カードの審査

楽天カードはクレジットカードなので審査があります。
基本的にはメールでの通知となります。場合によっては楽天から確認の電話連絡があります。

審査期間は早ければ数時間、遅い方ですと1週間くらいかかる人もいます。

クレジットカードの中でも楽天カードは審査基準が甘い部類に入りますので、まず落とされることはないでしょう。


13,楽天カードの受け取り

楽天カードは本人限定受取郵便で届きます。ですから、保険証や免許証などの身分証明書を用意しておきましょう。

14,口座振替依頼書の返信

楽天カードと一緒に「口座振替依頼書」が同封されていますので、銀行か郵便局からの引き落とし申し込みを記入して返信します。



【完了】

これで楽天カードの作成は完了です。楽天市場で5000円分の買い物をすることができます。
通常30分もかからないほどで可能なので、仮に時給に直すと1万円くらいの価値があるので、まだ楽天カードを持ってない人は申し込んでみるとよいでしょう。


楽天カードの超お得な作り方・申込画面